~ライ麦レーズンハード~

6月のみもざていレッスンで作りましょう。

なんとも玄人好み!?のパンです。

そうドイツパンはこの類が多いようですね。

ライ麦の含有率が高いのでグルテンが非常に少なく、あまり膨らみません。

先月の豆乳ちぎりぱんと粉の分量は変わりませんが、キュッと締まった感じで小ぶりに見えます💦

豆乳ちぎりパンを一人で1/4食べるのは勇気が要りますが笑

このライ麦レーズンハードは見た目が小さいので1/4くらい躊躇なく食べてしまうかもしれません・・・

レーズンもかなりの分量が入っていますのでカロリーはそれなりにあります。

でも、ライ麦だし・・・健康パンなので1/4食べてもプラマイ0ってところでしょうか(本当!?)。

こちらは、イーストで作りますが、オーバーナイトの低温長時間発酵です。

先日、生徒様からヨーグルト酵母はハードルが高い、というお話を伺いました。

それなら・・・もっと気楽に作れる低温長時間発酵をレッスンしよう!と今回こちらをチョイスしました。

配合は変わっても、工程やタイムスケジュールはこれが基本ですからいろいろと応用できます。

皆さまにとって非常に大切なレシピになることでしょう。